ガストロノミーウィーク

青山のヴィエノワズリーのお店リチュエルで特別な時間を

日程 : 4月18日(火)、19日(水)、20日(木)
時間:9時~10時30分
場所:リチュエル青山
         〒107-0061 東京都港区北青山3-6-23
価格:4500円 (お一人様料金・ ワークショップ、テイスティングとサプライズプレゼント付)受付にて現金でお支払下さい。

《ボンジュール フランス》は「フランス風プチ・デジュネ(朝ごはん)」をご紹介致します。ビストロやテラスで共にとる朝食はフランス人にとって大切な時間です。

 現在私たちが知っている朝食のスタイルは実は常にあったものではありません。その歴史はルネッサンスの時代にさかのぼります。バターパンを牛乳に浸して食べる習慣が現れ、次にトルコから輸入されルイ16世の宮廷を席巻していたコーヒーが現れました。しかし朝食《プチ・デジュネ》という言葉が使われる様になるのは19世紀になってからでした。都会では一日をタルティーヌ(バターを塗ったパン)やヴィエノワズリー、そしてカフェオレやショコラで始めるようになり、一方田舎ではパンをスープやワインで食べていました。今日私達が知っている朝食は第二次大戦後に今の形に落ち着きました。

 フランスのプチ・デジュネにまつわる美味しい話題が盛り沢山!クロワッサンをはじめとした本場のフレンチ・テクニックやパンへの愛情や忍耐を発見してください。

 《ボンジュールフランス》は楽しいワークショップを開催予定。リチュエルのスタッフがプチ・デジュネとクロワッサンの美味しい関係をご紹介します。

クリックして以下の日付からお選びください。
4月18日火曜日
4月19日水曜日
4月20日木曜日

カレンダー

< 12月 2017 >
月.火.水. 木.金.土.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お問い合わせ

 

ボンジュールフランスに関する質問等ございましたら、こちらのアドレスにご連絡下さい : bonjourfrance@ccifj.or.jp


© 2017 CCI FRANCE JAPON

    bf2017