ユニークなミュージアムを東京に新発見: インターメディアテク

場所:JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク
       JPタワー/KITTEキッテ2・3階 - 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
日程: 4月19日 水曜日
時間: 18:30~21:00
料金:入場料とフリーカクテル: 定員50名
http://www.intermediatheque.jp/

 インターメディアテクとボンジュールフランスは東京大学が蓄積を重ねた学術文化財の発見を皆様に提案します。

インターメディアテクは日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館(UMUT)の協働運営になる公共施設であり、学術の普及と啓蒙を通じ、社会へ貢献することをその使命としています。

この施設には東京大学が明治10(1877)年の創学以来蓄積を重ねてきた学術文化財が常設されています。ここでは教育研究の場で実際に使われていた貴重なアイテムがコレクションされており、その年代は帝大時代のものから現在にまでわたります。貴重なアイテムの其々が過去の証人であり未来を啓くものであります。

これまでインターメディアテクはフランスと活発なコラボレーションを行って参りましたが、この活動を今回皆様に再発見して頂きたいと希望しています。 ケ・ブランリ 美術館所蔵品の展示室では、定期的に展示品の見直しを行っており、またリヨン市からは、アジア美術の蒐集家であったエミール・ギメ(1836-1918)ゆかりの古展示ケースの寄贈を受けました。是非インターメディアテクへお運び頂きギメ・ルームとその驚異の展示物をご覧ください。

インターメディアテクのプレゼンテーションと美術館見学(自由)の後、ボンジュールフランスから皆様にポメリーのグラスシャンパン1杯とピエール・エルメのマカロンのプレゼントをご用意しております。

  

      

カレンダー

< 11月 2017 >
月.火.水. 木.金.土.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

お問い合わせ

 

ボンジュールフランスに関する質問等ございましたら、こちらのアドレスにご連絡下さい : bonjourfrance@ccifj.or.jp


© 2017 CCI FRANCE JAPON

    bf2017